マントラ

インドに行った時

サンスクリットの先生にお世話になり その先生とダルマさんと みんなでジャパ(マントラ誦唱)をよくしました。

正しい綺麗な発音で


それを 録音したものを今日頂き

インドが鮮明に甦ってきました。

神聖な気持ちなりました。


普段の生活のなかで いろんな事に取り込まれネガティブになったり 不安になったり 意味もなく落ち込んだりしています。

自分で勝手にそうなってるだけで 誰がそうしたわけでもなく


自分を一番苦しめるのは自分以外の何者でもないですね。


何にも 心配はいりません


すべて 大丈夫


いつでも安心感で満たされてるんだな…と


そう気づかされました。


マントラ


神秘で不思議な響きに



今日も幸せな自分に気づかされました

統合医療学会

12/5、6 と 福岡で 統合医療学会が 行われました。




『統合医療』



「病気は診ても 患者は見ない」 (そうでない方の方がもちろん多いですが)

そんな 日本の医療を良いものに発展していけるよう

統合医療学会でお話し合いをします。



患者さん中心 全人的医療 病気を治すだけではなく予防を重視し 心、身体、スピリチュアル的な所まで。

西洋医学だけではなく 統合医療で

今は西洋医学だけの病院が ほとんどですが

近い将来は 統合医療の施設が一般化することでしょう。



海外でも国際統合医療専門家会議が開催されているそうです。





そこに ヨーガ療法ももちろん入ってきます。



ヨーガ関係での出席でしたが

私事ですが去年、父を癌でなくし 日本の医療制度に疑問が多々あった事も事実です。



そんな事で 日本の医療が良いものに発展していく事を 強く望んでいます。



今の世の中ストレス社会と言われ 心体ともに病んでおられる方、沢山 いらっしゃると思われます。



その方達の為にも少しでもお役たてたら幸いです。



今回 心に残る講演が 沢山ありましたが

得に





「シャドーワーク」とう言葉

私も初めて聞きましたが



人間生活に必要不可欠で ありながらも 賃金の受けない労働などと 辞書にはありますが

家事などもそうですが 所謂 えんの下の力もち そのための勉強など 陰で人を支えていくこと全般ですね



それはある意味

私の目指している所でもあります

そのお話は

グッときましたね。



勉強になる二日間でした。

お問い合わせ 

        このホームにお越しいただきありがとうございます。
様々な角度から、健やかな毎日の糧として、ご使用頂ければ幸いです。
 
お問い合わせ
  mukyoga@gmail.com   ☎ 090-8494-0925(8時から19時まで) 
  
  (携帯メールの方はPCメールのブロック解除願います)



※お電話は繋がりにくい場合もあります、恐れ入りますが何度かおかけ直しいただけると幸いです
※メールの方は、2日以降経っても連絡がない場合は恐れ入りますが、もう一度ご連絡ください 







 

牛石鹸

インドのお牛のアシュラムで

牛の石鹸を買ってきましたが

え?何それ?って   今思いました?・


泡はまったくたちません

ギー(バターの精製したもの)、
ニーム(ハーブ)、
お牛のフンなどなどです。。


今これで顔の洗顔をしております。







今ひいた人ー??




わたしはすごく気に入っています。


一度頭から全身洗ってみましたが



頭皮も気持ちよく、以外に潤って、さっぱりしてて



さいこーーヾ(^▽^)ノでした



この間

統合医療学会で

有名な 免疫力の先生が 

石鹸を使わない地域にアトピー皮膚炎の人はいないと言っておりました

石鹸を 使うことによって、きれいにしすぎる事は抵抗力をだめにします。

暇な母親の子供はアレルギーになりやすいなんて冗談も言っておりました。

赤ちゃんをきれいにしすぎちゃうんですね。。。

今の世の中、石鹸使うことがあたりまえで

使ってない人が信じられないなんてゆう人もいるでしょう

牛石鹸 泡はたたないので 安心して使えます。

現地では医療品として使ってるほどです。

普段の当たり前って思ってること

実は当たり前じゃないことだらけ

シンプルで簡素なことが

一番、体や心に良かったりすることおおいですよね~

インドウルルン滞在記

二週間インドに行ってきました。


前半はタージマハールなど観光でしたが



後半は南インドでヨーガなうるるん滞在記してきました。
私が卒業証書を頂いたインドの大学へまず二泊



ヴィヴェーカナンダヨーガセンター

朝から晩までヨーガ三昧です。

そのあとお牛さまのアシュラムに一泊

沢山の信者さんがいる有名なアシュラムらしいです。

インドではお牛さまは神様です

ここではすべてお牛さまがなんでも解決します

世界牛会議というのもあるそうです。

お牛のいろんなものが入った薬や石鹸などの販売していました。

病気や悩みなどお牛パワーで癒してくれます。

そのあとサッティオジャーター寺院に二泊

ガナパティ(ガネーシャ)のホーマをしていただき感激!

私たちのために沢山のお祈りをしていただきました

ありがたいです。


ここでの瞑想は涙がとまりませんでした。。

写真は近くの海 夕日が最高に綺麗でした。」



そのあと日本にヨーガ療法を伝えてくださった
ダルマさんの親戚とダルマさん宅に泊まりました
ダルマさんからは沢山シュラヴァナ(聴聞)させていただきました。

あとサンスクリットの先生からはヴェーダのお話や 
サハナヴァヴァトゥの正しい発音方など教えていただきました。

チャンディング、バジャン、なども楽しかったぁ。

途中孤児院によらせていただき、折り紙したり



歌を歌ってもらったり
かわいらしい笑顔に癒されました
最後はアーユルヴェーダグラムです。

先生の問診

わたしは今回はピッタヴァータでした。

アビヤンガとシロダーラで心と体もたっぷり潤いました。
ここ、プレシャスという雑誌の7月号に載ってたらしいですね。

本当にすばらしい旅でした

感謝感謝でいっぱいです。

みんなすばらしい人達で本当によくしていただき

お別れの時は寂しかったです。うるるん


今回
私にとっては
信仰心(バクティ)について深く考えさせられる旅でありました。

たこれからのヨーガな生き方の糧になりました。

ここで頂いた沢山のことを少しでも

みなさんにおっそわけできるように

これからも精進していくゾ。


まーでもヨーガしている方みんな元気です。
わたしは最年少で最年長の方は82歳でした。
すごいですよー一日中バスで揺られて(インドの道はそーとーでこぼこです)
しかも一番後ろで 

でも二週間 この方が一番元気だったかも
みんなの介抱もしてましたから
途中熱出したり、ころんで足びっこひいても
次の日にはみんな、けろっとしています。

恐るべき回復力


ヨーガを長年続けてる人は怖いもの知らずですなぁぁ

運命とは

ヨーガの聖師様たちは時として素敵な言葉を私たちになげかけてくれます。ここに紹介します。


私たちの運命は


私たちがどのように、内心を耕したかにかかっています。


「思考の種を蒔き 行為の実を刈り取りなさい」

「行為の種を蒔き 習慣の実を刈り取りなさい」

「習慣の種を蒔き、性格の実を刈り取りなさい」


「性格という種を蒔き、運命の実を刈り取りなさい」


内心を耕すこと、正しい思考と意思の種を蒔き続けることは大切です。


「蒔かぬ種は生えぬ」



「思う通りに人はなる」  



素敵なお言葉ですね。。

新月

昨日は新月 



祈りが叶うというこの日




一日お食事しないで過ごしました。



いわゆるプチ断食


アーユルヴェーダの先生に一週間に一度ぐらいは断食したほうがいいよと前に言われ 


一週間に一度はなかなか難しく



では約、月に一度の新月の日にしてみよ~



と思い立って



なかなかきもちいいです



夜は結構葛藤しましたがね・・・



ああ




でも




これから食欲の秋ですね(;^_^A

あらそいごと

「 心の中の争い事が解決しないかぎり                                                                                                                       



                                        外との争い事も解決できない」

ボーレ先生のワークショップ

すごい先生がインドから来てくれました。

インド・マハラシュトラ州ロナワナ市にあるはカイバルヤダーマ・ヨーガ研究所は世界で初めて伝統的ヨーガをヨーガ療法に応用する科学的研究を手がけた研究所です。

「ヨーガ療法の基礎としての意識化体験」ということで


とにかく外界に向いている自分の意識を内側に向け、とにかく意識化する、感じる、ということを重点に進められました。呼気した先はどこまでいっているか、その先で何が起こっているのか・・  今自分が感じているのはただ単に想像ではないのか?きちんと感じてられかいることなのか?と途中難しい場面もありますたが、深い内省ができ大変興味深い時間を過ごさせていただきました。二日間の実習でしたがあっというまでした。。普段自分の教えさせていただいているヨーガの再確認、これでいいのだということも実感し、これからのヨーガするうえでの大変貴重な経験をさせていただき、これを是非、伝えて行きたいですね。

最後にシャバーアーサナで先生が小唄をうたってくれました。これも耳で聞くのではなく感じろと言ってましたが(最後の最後まで)  これもマントラではないらいしいですが、もー言葉では言い表せない、先生の大きな愛情に包まれているような感覚で、涙が溢れました。。

長い間、通訳してくれた、恭子ちゃんにもとても感謝です。
シャンティ☆

かたちあるもの

かたち あるものは 必ず こわれます


そろそろ 形のないものを 大切にしてみませんか・・・

内省すること

お教室が終わった後の今日の気づきを、毎回何かに書いておくといいですよとお伝えしています。

そしてそれを言語化(話し)したくなってら私に是非お話してくださいと・・

最近、みなさまのいろんな気づきを聞かせていただいてこちらもうれしくまた勉強にもなります。


そして日々のいろんなことを 日記として書いていらっしゃる方も多いと思いますが、その時の気持ちや感じたことを毎回書いておくと自分の普段の考え方の癖みたいなものがわかるようになり、これまた気づきを得ることにつながります。


人生 どれだけ気づけるか(悟れるか)生きていく上でのキーポイントになりますね。。


沢山のことを気づいた人ほど、人生すばらしいものになるとおもいます。

内省ノート 是非作ってみてください。


そして言語化してください。


言語化についてブログ書きました こちらもどーぞ


http://ameblo.jp/keyshine/



こんなこと言ってもいいのかしら?ということでも全然かまいません 気楽にど~ぞ

4大ヨーガ

今日ではヨーガはブームと言われ、沢山の方に親しまれていますが、そもそも5000年ぐらい前からずーと行われてきたヨーガ。今更ブームというよりある意味、昔から生活の一部であるはずのものだったのかもしれませんね。

ヨーガって一体何?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。「ヨーガってストレッチ体操?肉体の鍛錬方法?あるいは哲学的なもの?」なんてさまざまな考えがあると思います。ヨーガを一言で言うとしたら・・「心の作用を平常にし働きをもコントロールされ、肉体と意識を調和状態にし、生気、感性、理性、霊性などを成長させるものである」。

そしてヨーガにはさまざまな種類がありますね。「よくわからないな~」という方もいらっしゃると思いますがここで大本のヨーガの種類について説明します。
ヨーガは大きく分けてこの4種になります。

● ギャーナ・ヨーガ(知性のヨーガ)
哲学的思索により感覚を制御して自我を克服して心理に到達する。

● ラージャ・ヨーガ(意思のヨーガ)
八部門からなるヨーガ。精神を制御して心理に到達する。普段私たちが行っているヨーガの体操はここに属します。

● バクティ・ヨーガ(感性のヨーガ)
信愛のヨーガ。より高い愛の化学。巡礼、社会奉仕、寄付、祈り


● カルマ・ヨーガ(行為のヨーガ)
利己的な動機をもたず、結果に執着することなく、ただひたすら与えられたカルマ(義務)を果たしていく。

この四種のヨーガはすべてが別々のものではなく、一つの四角に例えるとするとそれぞれが、その面の一つにあたると思っていただけるとわかりやすいかと思います。どれを選んでも同じところに行き着きます。沢山の種類のヨーガが世間にはありますが、本家本元の大本のヨーガはこの四つになるのです。
                               

タルチョに願いを

これはチベットばんの絵馬です。



おととし カイラスに行った方からありがたく頂いたものです。


みなさん、これにお願い事をよかったら書いてみてください。


カイラス、ドルマ峠の標高5600メートルの場所はこのタルチョが沢山かけられております。


そこに是非皆さんの願いを届けたいと思います。


このタルチョ結構馬鹿にできません


お願い事を六つ書いた方が全部かなったとききました。(ノ゚ο゚)ノ


祈りは生きていくうえでとても大切なものです。ヴァクティヨーガになりますね。


人生は思ったとおりにしかなりません。




このタルチョの色はちゃんと意味があります。



物事、物質の元は 五大元素 空 風 火 水 地  からできています。



それぞれの色を表しています。




この五大元素 話し始めると長くなりますのここでは詳しく書きませんが、

神我の科学で詳しく書かれています。

興味のあるかたはどうぞ・・


タルチョ興味のある方は 声かけてください。しばらく持ち歩きますので。

ヨーガとは・・・

ヨーガってそもそも何?一言で言うのは難しいけど・・

「内なる神性を表すように生きる」ってことが一つあります。

みなさんの幸せって何ですか?
ある人は結婚かもしれないし、ある人はお金持ちになることかもしれないし、ある人は家族の幸せかもしれなですね。。

でもその幸せってそれが叶ってしまったら また次の幸せを探さなければなりません

幸せは自分の外から来るものと きっと そう思っている方が多いのではないかと思います。

でも幸福って感覚器官の対象物の中には入ってないです。もちろん食べ物やお酒や、お金の中にはないです。
一瞬入ってる!・・ とよく勘違いてしまいがちです・・ 
そして繰り返して・・


幸せは、実は もう自分の内側にあります。

幸せは なる物ではなく 気づくことだと思います

それには自分の今の心の状態がとても大切になります。


心の「安らぎ」がとても大切です。

皆さんは、いつも心が安らいでいるでしょうか?
なかなか難しいですね・・

ヨーガはいつも心が安らいだ状態でいられる一つの方法でもあります。
心の制御法としても使えます。

世界中の人々が、もしみーんな心が安らいでいて平和だったら、たぶん戦争だって起きないでしょうね・・


皆様が幸せで、平和な心がもてますように

ヨーガの必要性

ヨーガの必要性

『ヨーガとは心の働きを制御することである。』


ヨーガは「心の科学」、「心のコントロール法」なんて言われています。でも急に心をコントロールしろって言われてもわからないですよね?



なので、まずは体から入る為に沢山のポーズがあります。



まずは自分の肉体の反応をよく観察することから始まります。



沢山のポーズをとって緊張と弛緩を繰り返すと自分がよく見えてきます。

そして次に呼吸に意識すると心がゆったりしてくるのがわかります。



そして少し座ってある、お題を考えていきます。これはいわゆる瞑想です。



この繰り返しによっていろんな自分が見えてきます。そして自分がだんだんとわかるようになります。少しずつ毎日行うと気持ちよく瞑想ができた日は自分の感情がコントロールできるようになっているのがわかります。



「今、マイナスに物事を考えた自分がでできた、だからやっぱりこういう風に考えるようにしよう」と自分をよく観察でき、ポジティブな自分へ変えていけるのです。



普段,大抵の人はいつも、自分の感情に支配されがちです。



怒り、心配、嫉妬、怠惰な自分、変えていきたいと思ったらヨーガで自分の心をコントロールしてみてください。



自分を縛るのも自分を思い通りにするのも自分の「心」しだいです。



生きていく上で自分の心と上手につきあえたら、こんな幸せな事はありませんよね

文豪トルストイの言葉

「人生にはただひとつだけ、疑いのない幸福がある                   

                 

                  人のために生きることである」

不安な時

『自分のことばかり考えていると


                                                                                        
 恐れる心がでできます』

お白湯

クラスの最後にいつもみんなでお白湯をいただきます。

アーユルヴェーダ(インドの伝承医学)では

白湯はもっとも体の毒素を排出し 

身体を健やかに保ってくれるもの

といわれております。


お水もいいけど白湯だともっといいです。

わたしも毎日ちょこちょこ飲みをしていますが

体調は良好です




この白湯ですが


クラスが終わったあとみなさん、口をそろえて言うことがあります

「甘くておいしいですね」と・・


もちろん砂糖なんてはいっていませんよ


ヨーガが終わったあとではみなさん、


心が穏やかにになり


普通の白湯でさえとてもおいしく感じられるんですね。



白湯は本当におすすめです。

体調の悪い時などは

たっぷり白湯を頂いて

早く休まれると 早く回復しますよ


むくみがひどい方にもいいです

体の中のいらないもは全部出してしまいましょう。


最強デトックス白湯


みなさまもおためしあれ

ジャラネーティー

ジャラネーティー




ヨーガのクリヤー(浄化法)の一つです。



鼻に専用のポットで、塩を入れたぬるま湯を入れ 浄化させます。



毎朝始めてから 一年ぐらい経ちましたが 鼻の調子は良好です

ちなみに 私はひどい 鼻炎の持ち主ですが 大分良くなった気がします。



これから 花粉の時期ですので皆様にも オススメです。

ネーティーポットほしい方や、やってみたい方 是非ご相談くださいませ。

雑誌掲載

11月28日発売の雑誌「ヨガジャーナル」




に掲載されました。



ヨーガセラピーのお教室紹介で載ってます。



よかったらご覧になってくださいね

原因結果、人生の法則

原因結果、人生の法則

ヨーガではカルマの法則で自分の思いや言動は必ず自分に返ってくるという法則、


つまり人生はブーメランのように投げたもの、自分が発したものは全て自分の所に


返ってくるようになっていると考えます。人に意図している事さえも反射されて


あなた自身に帰ってくるのです。

現状の状況が過去の考えや行為の結果だとしたら、自分が望んでいる将来の状況は


自分の現在の状況によって生み出されるはずです。ですから蒔いた種は必ず自分が


刈り取るようになっています。

あなたの思ったこと、言葉にした事、行動すべてに責任があることを理解していか


なければなりません。あなたは自分の人生をどのようにしていきたいでしょうか?


どんなものを収穫したいですか?豊かなものが欲しいなら、豊かな事だけを考えて


生活するようにしてください。愛が欲しいなら愛情の種を蒔くようにしてください。


考えること一つもすべて種まきになります。さあ、今から自分が収穫したいものだけを


蒔くようにして人生歩んでいきましょう。