ありがとう

今年も あと少し・・・昨日は今年最後のヨーガクラスでした。



みなさまにとって 今年一年は いかがでしたでしょうか?




きっといろんな さまざまな出来事や 想い 心模様  があったのではないかと思います。




今月は、一年を振り返る 瞑想を クラスでしていました。


昨日は 「ヨーガを始めてからは、感謝の気持ちが日々だせるようになってきたと瞑想の中で実感できた」

と終わった後に話してくださる方がいました。




今年一年、私自身も 沢山の方に支えられながらここまでこれたなと実感です。





ほんとうに 大きな こころの実りを収穫することができました。





この時期は一年を振り返るにはちょうど良い時ですね。




自分のがんばった所は,多いにほめてあげて、反省するべきことしっかり熟考し




また来年、大きな成長ができましように・・






今年一年 私と繋がってくれた あなた




すべてのものに





本当にありがとう!!!!





と いわせてくれて ありがとう!!!!!





どうぞ すばらしい よいお年をお迎えくださいませ

心の科学

普段は皆さまにヨーガ療法のお伝えをしておりますが、私自身は、伝統的なヨーガも行じています。

わたくしの先生のお話でマハラジ(先生の先生)のお話をたまにしてくれます。


その中のお話の一つを紹介します。

マハラジの処へは、いつも、いろんな人が相談に来ていたそうです。

マハラジは結婚はしておいませんが、夫婦間の問題の相談を受けたり、学校も行ってないけれど、大きな企業の社長から、政治家まで相談を受けてました。

なぜ、さまざまないろんな問題に答えることができていたのでしょうか?

それはヨーガは「心の科学」だからです。

自分の心の問題がすべて理解されていれば、自分がその立場になくとも答えることもできるんですね。

私も毎日、心を見ています。


みなさんもまずは心をずーと見てみてくださいね。

冬のリトリート

のりくら高原は四季折々の顔を見せてくれます。
秋のリトリートでは、緑と太陽のコラボレーションが私たちに癒しを与えてくれます。
冬のリトリートのテーマは白。白樺の木に積もる白い雪。
寒さの中にある厳しさとすがすがしさがココロの洗浄の手助けになります。


日にち 1月9日(土)~1月11日(月)

集合場所 ペンションアプリコット(のりくら高原)

      長野県松本市安曇乗鞍高原3994

費用 * ペンションアプリコット宿泊代2泊2食付12600円
    * ヨーガ指導代 5000円
    * ご自宅からペンションアプリコットまで(実費)
    * その他、ウインタースポーツにかかる費用・昼食(実費)

現時点での予定

 9日(土)  夕食前(18時ごろ)までに各自ペンションに集合(早く来て滑っててもよし!)
        夜 ヨーガ座学  マントラ
10日(日) 午前 スキー・スノーボード・スノーシュー
       午後 ゲレンデに残り組 / ヨーガ組
        夜 ヨーガ座学 など
11日(月) 朝 ヨーガ行  解散 (遅くまで滑って帰るもよし!)

★ これからいろいろと案を練っていきますので、提案がある人はcao roko yukyの誰かに伝えてください。
★ のりくらまでの交通手段は手段はマイカーで行くか、
または、JR松本駅から上高地線にのり新島々駅へ。そこからバス1,150円(新島々→番所)へ。
新宿から新島々まで6,880円。

★ 一人で参加の方で不安でしたら、ご相談ください。

予約やお問い合わせはメールフォーム から

 直接yuky/roko/caoに問い合わせても大丈夫です。

お掃除

「その人の住んでる部屋をみれば


なんとなくその人の心の状態がわかりますね」




今月はちょうどよい月ですね。。

映画コンタクト

この間、久しぶりに コンタクトという映画を見ました。好きな映画です。


カールセーガン原作でジョディフォスターが主演。


宇宙に知的生命がいるのかという研究をしています


まさしく宇宙からコンタクトがあり、そちらの星に向かうという内容です。


みなさんは宇宙に知的生命体は居ると思いますか?私は絶対にいると思いますが、

映画でも「いなかったらこの広い宇宙がもったいない」と言っていました。



この映画の好きなシーンは科学者と宗教学者の言い合いのシーンです。



宗教学者はこの世に神がいないなど考えられないといいます。



科学者は実証できないことは信じられないと言います。



でもどちらも「真理の探究」をしていることには変わりはないということです。



ヨーガも言ってみれば真理の探究みたいなところもあります。



「真理の探究」



小さい時からずっと私はこの世に何しに来たのか?と思っているような子供でした。



ヨーガはその答えをくれるのかもしれませんね。。

今年最後のイベント

キーシャインイベント  年末の心と体の大掃除スペシャル
今年一年お疲れ様でした と、もうそんな年月ですね。。
一年の疲れを思い存分取っていきましょう!

日時: 12月13日(日)      15:00~17:15

    そのあと、希望者はお食事に行きましょう!

場所: 大久保地域センター(新宿区、前回と同じ場所です)

参加費: 2000円

今年の体や心の大掃除しませんか・・・
アーサナ、呼吸法、法瞑想 ヨーガスートラのお話など・・
どなた様も気軽にご参加ください
ヨーガしたことないお友達を誘っていただいても結構です。

お申込み:下記のHPのお申込み欄から記入してください
どしどしお待ちしております☆

詳細↓

http://keyshine.web.fc2.com/

ヨーガの効能

毎日 とても 幸せです



ちなみに、幸せとは心が安らいでいる時の状態をいいます



幸せになるために、手段が目的になってる方いませんか?



まずは幸せの意味を理解することからはじめましょう。。


ところで

ヨーガをする前の私は、いつもなぜか、憂鬱な時が多かったように思います。



いまは毎日なぜか、幸せの時の方が多いいです。



ヨーガでは、暗性、動性、善性の状態にいつも人間は、どれかに赴きおいていると考えます。



たとえば、ヨーガを毎日していると


6種の不健全な感情

カーマ(色情)クロダ(怒り)ロバ(貪り)モハ(のぼせ)マダ(わがまま)マートサルヤ(嫉妬)

などの感情が急に吹き出てくる回数が減ってくると言われています。



そして歓喜や至福の状態の時が増えてくるんですね。。


善性優位になってきます



もちろん毎日生きていると、時にはいらいらすることや、カッとなることもありますが、

段々とそういった、いらない感情から自然と離れることができてくるんです。不思議と。。


実感しております。



みなさんもこれからいろんな事が実感されると思います。



話しだけを鵜呑みにしないで、是非 体験してほしいです

日本統合医療学会

13回 日本統合医療学会 2009年 11月21、22日 東京大学 安田講堂で行われました。


キーシャインのユッキーも 「多発性硬化症に対するヨーガ療法実習報告」をポスター発表をしてくれました。 


わが師の木村先生はシンポジウムでヨーガの代表としてもお話していただきました。


統合医療ということで、やはり病気をどのように治療されてゆくか、という話しが、メインになります。


がしかし、

病気はもちろん治したいですし、むしろ、家族や愛する人が、不治の病に罹れば当然、治してあげたいのは当然です。私も父が癌を患いましたので、よくわかります。

でも治すことももちろん大切ですが、病気といかに向き合えたり、逝くまでの時間を大切に過ごしていただいたり、その病気になってこその何か気づきを得られることはもっと大切で尊い事のように感じます。

確かに、体が病めば、心も病んでいきます。なかなか、難しいとは思いますが・・



私も父の癌を治してあげる事ばかりに気を向けていました、残りの父との時間をもっと大切に過ごせばよかったなと今でも思います。



家族や、周りの人の精神的なケアーも大切ですね。。





ヨーガ療法は、たとえ、死刑囚が死刑執行二時間前でもできるものです。



病気を治療することばかりに目は向けられますが、そのことより大切なことは沢山あるのではと思います。



最後はみなさん必ず逝きます。逝かない人は誰もいません。

 



チエノブイリで、被爆された方たちへの、ヨーガ療法も今年から始まっております。



ヨーガ療法はこれからも世の人々に関心が高まって広まってゆくのではないかと思います。

次回カルマヨーガ

月に一度 メディテーションクラスを開催しております。


先月はヨーガ的人生の目的のお話。。

生かされている意味、生きる目標 みたいなものをみなさん、なんとなくはっきりとしてきた。。掴めたとおしゃっておりました。

今月は28日14:45~

カルマヨーガについて・・・働きの秘訣

と題して勧めていきますので、みなさま奮って参加おまちしております。


難しいお話ではありません。 瞑想もしていきます。瞑想に興味がある方もどうぞ・・


お気楽にご参加おまちしております。

予約制ですので お問い合わせ欄からご予約ください。

第一回千葉YICが終わりました

昨日 無事に千葉でのYICが無事終わりました。(私が通っていたヨーガのインストラクターコースです)




お手伝で毎回参加させていただきましたが、みんなが無事論文をだして卒業し、感動です。



昨日はやっと卒業ということでみなさんもテンションが高く、喜びがとても伝わってきました。



皆様、約一年本当にお疲れ様でした!



来年の2月からはまたYTIC(ヨーガセラピストインストラクターコース)がはじまりますね。





私も初めはこのYTICに通うのにかなり悩んでいましたが、あの時は、今思うと

私にとっての運命の分かれ道だっだように思います。



本当に行って良かったです!人生がらりと変わりましたから。



悩んでる方は是非とりあえず、行ってみてくださいな。。。

産後ヨーガ

産後ヨーガクラス

産後で緩んだ骨盤低の引き締めといった体のケアーから、

産後の不安定な精神的ケアーまで心と体のバランスをみながら調和させていきましょう。

出産後、自分の体調の具合によって参加し始めてください。

基本的には出産後すぐから6カ月ぐらいの方が対象です。

赤ちゃんのためのバスタオルや着替え、お気に入りおもちゃ等ご持参ください

基本的にはお母さんのためのヨーガクラスになりますが、授乳やおむつ替えなど、赤ちゃんとのコミュニケーションをゆっくり図りながら赤ちゃんとの調和も養っていきましょう

産後のお母さんたちとのコミュニケーションもできる場となるでしょう。

お気軽にご参加くださいませ

心ほぐし

心  固まってませんか?



心が固くなってると 体まで固まってきますね。。


体は本当に正直です



心がほぐれると 体もほぐれます



マッサージも気持ち良いけど 心をほぐした方が早道かも




ヨーガセラピーは、心をほぐしていきます。



心のマッサージをしていきます。



自分だけを見つめてあげて、意識がどんどん内側に向いてくると、不思議と心がほぐれていきます。



こころが少しずつ、ほぐれてくると、とても心が満たされてきますね



こころをたっぷり ほぐしてあげて、心いっぱい 満たされていきましょう。

ヴェーダンタ

サットサンガ 秋の集い        第3回目   

マハバーラタの登場人物から学ぶインドの智慧
世界で最も古い叙事詩のひとつであるマハバーラタは、難解なインドの叡智を、 我々一般の者にもわかるよう、物語の形をとって伝えています。 その内容はヴ ェーダ聖典と変わりがなく、作者もヴェーダを分けたヴィヤーサであることから 、第5のヴェーダとも言われています。 今回はその登場人物を紹介しながらそ の背後に隠されているインドの智慧をご紹介していきたいと思います。

不確かなものから、確かなものへ、闇から光へ、限りあるものから、無限なるものへ  

        
話し手  村井 由佳  47歳 1児の母 愛知県春日井市在住 10年間インドに滞在。
ヴェーダンタを学ぶ。  現在夫と共に地元を中心に小さなサットサンガ(ヴェーダンタ勉強会)を開いている
日時  10月31日(土)

会場 「緑の風」(社会福祉法人)JR武蔵野線 新三郷駅徒歩5分
    昼の部 PM 1時半~4時(お茶つき)参加費¥2000

    内容;真言詠唱 マハバーラタの世界とインドの智慧

    夜の部 PM 6時~9時(食事つき) 参加費¥2500

    内容;真言詠唱 マハバーラタの登場人物と信仰

日時  11月1日(日) もう少し深く学びたい方へ

会場  瑞沼市民センター(tel 048-950-2277)4階和室

時間  AM 10時~PM 3時半(昼食、お茶つき)参加費¥4500

   内容;タットワボーダ サンスクリット マントラ詠唱

興味ある方 お問い合わせ欄から ご連絡くださいませ

家族

なにはともあれ、まずは、あなたの家族や近くの方を大切にしてあげましょう


まずは、家に帰りましょう



それからでも世界平和のことを考えるのは遅くないと思います。



ヨーガは愛すること、愛されていることを学べる機会でもあります

メディテーションクラス

先月からヨーガのお話会 (メディテーションクラス)が始まりました。


先週土曜日はヨーガの必要性 ~ヨーガとは上手に生きる手法~

と題してお話しさせていただきました

現代社会の抱える問題点のお話から

ヨーガとは?

ヨーガの定義

ヨーガの必要性

幸福とは?


という内容でした。


瞑想は初めから無のような状態で座ることはとても難しいです

まずは自分の心の問題点の解放から始めなければなりません。

普段あまり考えないようなお題をだしてメディテーションしていただきます。


ヨーガの智慧は ストレスフルな現代社会を生きる私たちにとって、なくてはならない存在だといつも実感します。

真の健康とは 肉体的のみならず、精神的、社会的、宗教的(スピリチュアル)に健康ではならないと WHO(世界保健機構)でも説明がありますね。

豊かな人生がおくれますように、是非ヨーガを使ってみてくださいね。


来月は人生の目的のお話をする予定です・・まだ未定ですが・・


自分の人生の意義、なぜに、生かせれこの世に私たちは存在するのでしょうか?


普段の体を動かすヨーガからもう少し深い意味でのヨーガに触れたい方など是非参加してみてくださいね。

キッチンファーマシー

乗鞍のあみちゃんの所にインドから首相の顧問医師をしているような素晴らしいアーユルヴェーダの先生が来るということで、ワークショップ参加してきました。
今回は日本にもある薬草などがこういうことに効きますよ~というお話を主に話してくれました
まさに台所は薬屋さんということです。

いくつか、紹介しますね。


クローブ  歯の痛み
クローブを5粒ほどお湯に入れ、冷めるまで待ちます。そのおゆで口をゆすぐと歯の痛み、歯茎などによいそうです。


日日草   抗がん作用
大腸がんや、乳がんの方は紫色の花をつけた葉っぱの方ををガーゼなどにつつみ、つぶした汁を毎日飲むといいそうです。


ぶどう    便秘
干しブドウを毎日夜、10粒ほど食べると便秘が解消されます。パパイヤの実もいいそうです。


にがうりのたね  膵臓
糖尿病になってしまっている方は毎日ゴーヤを丸ごとミキサーにかけ飲むとインシュリンの出をよくします。

ローズウォーター  
目、顔の皮膚にとてもよい効果があります。


ターメリック(うこん)
アトピー、アレルギー、気管支炎、鼻炎の方によいそうです。

アーユルヴェーダのワークショップ

いつもお世話になっているアプリコットのアミちゃんのチャクラムーンワークショップです。
     
~アーユルヴェーダから学ぶ~
身近な薬草を生活に生かす知恵

日 時:9月10日(木)13:30~16:30

内 容:アーユルヴェーダのお話し

    ~実際に薬草を摘んでのワークショップ~

     ※野外に出て薬草を摘みます。

薬草の効能と使い方、質問などを予定しております。

会 場:のりくら ペンション「アプリコット」

参加費:3500円 ☆インド式ランチ付き4500円※限定20食、12時~要予約

定 員:30名(バット先生のワークショップ)

宿 泊:1泊2食(夕、朝食)付き6000円 ★12名様限定(相部屋となります)

詳細はこちらをご覧ください

お問合せ、お申し込み:090-4821-6120(山本)または

0261-62-0256(ミヤモト)e-mailはtamich...@gmail.com

主催/Chakra-moon   協力/日本ヨーガニケタン

詳しくはこちら
  ↓
ARUNAYOGA

無料解放でヨガします

10月3日 土曜日  11:30~



勤労市民センターにて初心者の方のために無料でヨーガセラピークラス開催します


勤労市民センターでの体験教室でヨガのクラスを担当することになりました。


予約制ではございません。


これからヨーガを行ってみたい方、是非ご参加お待ちしております。

プラサードブッディ

先月 ヴェーダンタのお話会で 

その前にヴェーダンタが分からない人のために
ヴェーダンタとは・・

○世俗的にスムーズに生きていくにはどうすればよいのかの知恵

○真の自分とは何か?

  の二つがメインに学べます。


素敵な言葉だな~と思ったものがありました。


「プラサード ブッティ」 


プラサードは贈り物  ブッディは理知

「神様からのおくりもの」 ってことで

身の回りに起きるすべてのことは、良いことも悪いこともすべて神様の恵みとして

「受け入れる」 ってことです


まーこの世の中にいいも悪いもなく、すべて私たちの心の状態や捉え方ですが

もしあなたが 人々や自然などに

「感謝をあらわす最善の方法」 があるとしたら


「すべてを喜んで受け入れるということです」 = 「プラサードブッディ」

ヨーガの考え方に結果を望んで物事をしない方がよいという考え方があります。

結果の事ばかり考えないで、今に集中して行ったほうがいいよというものがあります。


「結果の放棄」とはつまり 


「すべてを受け入れる」


ってことなんですね。。

あきらめてしまいそうなあなたへ

『予想される問題や困難を恐れて、もっとも下位に位置する人は何の行動も起こさない。

中位に位置する人は問題や困難に直面すると最後まで対処せず逃げ出してしまう。

しかし、最高位に位置する人は如何なる困難があろうとも最後まで解決することができるのである』

       「ニティ・シャータカム27節」

満月の夕方

昨日7月7日満月の日

インド暦で 歴代の大師様に感謝をささげる日でした。

私たちがいつもヨーガな毎日が送れるのも歴代の大師様の並々ならぬ苦行があったからこそ・・

昨日はいろんな意味での素晴らしい日でした。。


夕暮れ時にはシンギング・ボール七夕コンサート
参加してきました。


シンギングボールは古代よりヒマラヤのシャーマンが神や女神にささげる儀式に使われ、いまでは体調がすぐれない人のためのセラピーとしてもつかわれています。

波動がすごいんです!鳥肌がたちます。

一緒に行ったお友達は「体が固体ではないことがよくわかった」と言っていました。


主催してくださった スタジオ・アラインさんのとも子さんは 心の奥深いところのしこりみたいなものが取れ、人との調和がとりやすくなったおっしゃてました。


チベット仲間、シンギング・ボールセラピストの順子さん スタジオ・アラインさん 素晴らしい時間を本当にどうもありがとうございました。


夜はヨーガ仲間から、気づき(悟り)のお話が聞けました。


ものすごい告白でした。そのことを話す勇気に脱帽します。


でも彼女はそのことをみんなに伝えて欲しいとも言っていました。


彼女は自分の身に起きた大きな事柄の、原因に気づいたのです。


気づくってすごいことなんです。


大概の方は気づけないで人生が終わります。


想いが自分の人生を作ります。それはいわば宇宙の法則とも言えます。


人生思った通りになります。


人生思った通りににしかなりません。


原因結果



自分の蒔いた種は自分で刈り取るのです。


刹那、刹那の想いがどれだけ大切か・・


毎日は奇跡の連続です。でもその奇跡も実は全部自分で起こしています。

感謝をしていると、感謝したいことが回りに引き起こされます。



気づくとそこから人生拓けます。



気づきを早める方法としてヨーガがあります。


昨日はそんな感謝の一日  に感謝。




心が すべての生活習慣を決めます



心の在り方がヨーガでは常に大切です

みんなの願いを込めて

ここ 標高約5600メートル







皆様にタルチョに書いていただいた祈りを 



つないできました。







愛がこの広いチベットの大地から皆様の所にも届き世界中に広がりあふれますように・・





6・28日に詳細をお話させていただきます。



是非お越しくださいね!

成長のために

迷った時は 困難な道をえらんでみよう


苦労は力になる  悩みは智慧になる  悲しみはやさしさなります

サットサンガ

keyshineのサットサンガ

チベット、カイラス巡礼ヨーガ集中行を詳しく写真を交えながらお話いたします。

ヨーガを行っている方なら一度は訪れて見たい場所 すばらしい聖地に約一ヶ月行かせていただきました。またとないこの機会、是非皆様のお越しをお待ちしております。

お話のあとはヨーガセラピー{アーサナ、プラーナヤーマ、瞑想}を行います。

普段ヨーガセラピーに興味がある方も、是非どうぞ。

日時 2009 6月28日(日) 15:30~19:00

場所 大久保地域センター(新宿区)

参加費 2000円


予約はキーシャインのHPから予約してください。
http://keyshine.web.fc2.com/

キーシャインイベント

4月11日 ワークショップ IN 大久保
       

心地よい春の陽気に包まれながらの

キーシャインのイベントが開催されました!

今回のテーマは「OM」


南インド料理やMUTHUさんで講義

サンスクリット語など普段聞きなれない言葉が沢山でてきて、少々難しかったかもしれませんが、

私たちが生きていく為に必要な智慧の実践的なお話だったと思います。

カレーもおいしかったです。 私はパパドゥ(おせんべいみたいなやつ)が大好きです。

二部はアーサナとOM瞑想 実際に体で感じていく実習でした。

普段ヨーガのお話をする機会があまりないのでこういう機会は本当に貴重な時間に思いました。

ヨーガはいつでも、安らいでいられる為の方法でもあります。

これからも沢山の智慧をみんなで共有できたらと思います。


参加していただいた皆様 本当にありがとうございました。


写真はキーシャインのHPで後ほど沢山公開しますのでお楽しみに。。

第7回 ヨーガ療法学会

2009 第7回 ヨーガ療法学会



心身の気づきとヨーガ療法と題して2009年4月25日に研究総会が沖縄宜野湾市で開催されます。




本番に強くなる ヨーガとメンタル・トーレーニング  福島大学教授 白石豊先生



ホリスティック医学のこれから 本願の場と心身脱落  帯津山敬病院 帯津良一先生



スマート・エイジング  東北大学加齢医学研究所教授 川島隆太先生



アレキシサイミア(失感情)性格と心身症の心身療法 ヨーガ療法の治療機序 琉球大学副会長 新里里春先生





など数々の公演や全国のヨーガ療法士のポスターセッションなど行われます。




26日には市民公開講座が無料で行われますので沖縄のお友達がいましたら是非教えてあげてくださいね。



皆様も沖縄に旅行がてらでも、もし来れましたら是非来てください。。



皆様が普段行っているヨーガの効果がよくわかります。

境界線

自分と人との間に、境界線を作ることから



不幸が始まります。



自分は他人全く変わらないという思いから



思いやりや、優しさが生まれます。



自殺、他殺も他人と自分とを違うと思う事から始まります。



あなたと、あなたの隣の人は同じです


つながって(ヨーガ)います



境界線をなるべく作りださないように・・

愛について

私たちはどのように愛するのでしょう?



大きなことではなく、



ちょっとしたことの中に



大きな愛をこめましょう。



私たち皆の中には、


ほんとうにとても大きな愛があります。



愛をあらわすことを



恐れてはいけません。



by マザーテレサ