ヴェーダンタ

サットサンガ 秋の集い        第3回目   

マハバーラタの登場人物から学ぶインドの智慧
世界で最も古い叙事詩のひとつであるマハバーラタは、難解なインドの叡智を、 我々一般の者にもわかるよう、物語の形をとって伝えています。 その内容はヴ ェーダ聖典と変わりがなく、作者もヴェーダを分けたヴィヤーサであることから 、第5のヴェーダとも言われています。 今回はその登場人物を紹介しながらそ の背後に隠されているインドの智慧をご紹介していきたいと思います。

不確かなものから、確かなものへ、闇から光へ、限りあるものから、無限なるものへ  

        
話し手  村井 由佳  47歳 1児の母 愛知県春日井市在住 10年間インドに滞在。
ヴェーダンタを学ぶ。  現在夫と共に地元を中心に小さなサットサンガ(ヴェーダンタ勉強会)を開いている
日時  10月31日(土)

会場 「緑の風」(社会福祉法人)JR武蔵野線 新三郷駅徒歩5分
    昼の部 PM 1時半~4時(お茶つき)参加費¥2000

    内容;真言詠唱 マハバーラタの世界とインドの智慧

    夜の部 PM 6時~9時(食事つき) 参加費¥2500

    内容;真言詠唱 マハバーラタの登場人物と信仰

日時  11月1日(日) もう少し深く学びたい方へ

会場  瑞沼市民センター(tel 048-950-2277)4階和室

時間  AM 10時~PM 3時半(昼食、お茶つき)参加費¥4500

   内容;タットワボーダ サンスクリット マントラ詠唱

興味ある方 お問い合わせ欄から ご連絡くださいませ