心の詩

時に そのたったひとつの言葉で
人生が新しく生まれ変わるような出会いもあります

~素敵な詩のご紹介です~




あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです


私は、あなたが何に憧れ
どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います



あなたが何歳かということも関係のないことです


あなたが、愛や夢や冒険のために
どれだけ自分を賭けることができるのか知りたいのです



あなたがどの星座に生まれたか、ということもどうでもいいことです


あなたが本当に深い悲しみを知っているか
人生の裏切りにさらされたことがあるか
それによって傷つくのが怖いばかりに
心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです


あなたが自分のものであれ、人のものであれ、
痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、
それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです


また、喜びの時には、それが私のものであれ、
あなたのものであれ、心から夢中になって踊り、
恍惚感に身をゆだねることができるかを知りたいのです。


気をつけろとか、現実的になれとか、
たいしたことはないさなどと言わずに



私は、あなたの話すことが本当かどうかには関心がありません。


私はあなたが自分自身に正直であるためには、
他人を失望させることでさえあえてできるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりは、
その非難に耐えうる方を選ぶことができるかどうかを

たとえ不実だと言われても、そんなときにあなたが
どうするかによって、あなたという人が信頼に値するかどうかを知りたいのです



私は、あなたが本当の美がわかるかを知りたいのです


それが見た目に美しく見えない時でも
毎日そこから本当に美しいものを人生に汲み上げることができるかどうかを


私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めて
共に生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、
銀色の輝く満月に向かって、イエスと叫ぶことができるかどうかを知りたいのです



あなたがどこに住んでいるか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです


それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、
どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、
子どもたちを食べさせるためにしなければならないことを、
するかどうかを知りたいのです。



あなたが誰を知っているか
あなたがどうしてここへ来たかは関係ありません

私とともに決して怯まずに、炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。



あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです


私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になったとき、
あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです


私はあなたが自分自身としっかり向き合い、
その何もない時間の中にいる自分を、
心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです



       ~オライア・マウンテンドリーマー「招待」~

ヴェーダンタ

サットサンガ 11月の集い  バガヴァットギータ 第一章


この会では、聖典バガヴァットギータを聖仙シャンカラの解説をもとに紹介していきます。
昼の部では、アルジュナが、苦悩に至るまでのストーリーを、夜の部では、彼の苦悩を深く掘り下げます。

不確かなものから、確かなものへ、闇から光へ、限りあるものから、無限へ
オームシャンティ シャンティ シャンティ


話し手 村井 由佳
48歳  1児の母  愛知県春日井市在住  10年間インドに滞在、ヴェーダンタを学ぶ。現在夫と共
に地元を中心に小さなサットサンガ(ヴェーダンタ勉強会)を開いている 

日時 11月20日(土)

会場 『緑の風』JR武蔵野線 新三郷駅徒歩5分

昼の部 午後1時半~4時(お茶つき)参加費 ¥2000

内容;真言詠唱 バガヴァットギータ 第一章 アルジュナが苦悩に至るまで


夜の部 午後6時~9時(食事つき) 参加費 ¥2500

内容;真言詠唱 バガヴァットギータ 第一章 その苦悩



日時 11月21日(日) もう少し深く学びたい方へ

会場:瑞沼市民センター 4階和室

午前10時~3時半

内容;ラマナマハリシ(ウパデーシャ サーラン)サンスクリット マントラ詠唱


お問い合わせ  山本までご連絡ください

性格とヨーガ療法

人の性格はその人の心の傾向の総計である。



両親からの遺伝や、生育環境によっての性格はありますが、日々の心の傾向が性格を作っていきます。

日々の思考の仕方、感じ方、捉え方を、柔軟性なものにしていけば、性格も変えていけると言う事になります。

性格自体には、良いも悪いもなく、その方の特徴を示す個性として、どれも素晴らしいものだと思います。

ただ、生きていく上で、もっとこんな人になりたい、あんな人がうらやましいなど、自分が望むものになれたら嬉しいですね。


心の柔軟性はヨーガの技法でいくらでも変えていけるものです。



日々の心の柔軟性を得られるようなアドバイスを少し紹介します。


○自分を過小評価しない

自分を、ちっぽけな、哀れなれな存在と思わないこと。誰もが生きているだけで、素晴らしい存在であることを日々気づいて過ごせますように。


○決めつけない、限定をしない

私は、「もうこんな年齢だから」、「わたしにはどうせ無理だわ」ときめつけないこと
それから、「こうあるべき」とか、「こうあって当然」と思うことも傲慢な心です
絶対という事はこの世の中には、ないものと思った方が良いですね


○執着、依存しすぎない

人は、環境や家族、ときには恋人、いろんなものに、多少は執着、依存しながら生きています。
少しの執着は構いませんが、度が過ぎると、必ず自分を苦しめることになりかねません。


○二元対立しない

良い、悪い、出来る、できない 好き、嫌いに多くこだわりすぎないこと
この世はすべて、どちらもワンセットです。
二元対立の心が、争いを生みだします


○感謝の心とともに

ほとんどの悩みは、今に感謝できない心が引きよせます。
感謝の心は人を穏やかにします。
愛の心を持って生きていきましょう


時に性格が、心身症などの病気の引き金になることもありますので、何でも度が過ぎることは気をつけたいです。

頑張りすぎる、仕事中毒、まじめすぎるなどの過剰適応にも気をつけましょう


感情にも、良い悪いはありませんので、抑圧しすぎないように

ヨーガを行っていると、「たんたんに生きるのが良いこと」みたいな落とし穴がありますので
感情も上手に出すときは出してよいのです。


性格は、変わります。

ヨーガをする時の何も考えない、心穏やかな時間を過ごすことが、心の栄養にもなり、善性の心を育みます。

ヨーガな生活を取り入れ、上手に生きていけますように・・





メンタルトレーニング

赤や黄色の紅葉のを見ながら 落ち葉を踏む音を聞いていると幸せな気分になりまね~

秋を満喫している今日この頃です


さて

ヨガは生活の智慧としていろんなところに応用できますが、プロのスポーツ選手や各界での一流と言われる方々はヨーガを日常にされている方が多いです。

最近は企業でのメンタルトレーニングとして私自身も指導に参加させて頂いています。

毎日忙しく働いている方もそうですし、ここぞという時に十分な力を発揮しなければならない方、やはりメンタルトレーニングの理論を知っておくことがとても大切です。

一つだけ大切なことをここで紹介させていただくと 

私たちは普段ほとんどの事が無意識で行われています。それを意識化して行う作業がメンタルのトレーニングには必要不可欠になります。

意識化とは 客観的に自分を観察することです。

まずは無意識で行っていることをマニュアル化することにが自己のコントロールにつながっていく鍵になるんですね

これを頭で知っていても実際に実践しないと意味がないので、是非、みなさんに実践していただき覚えていただきたいです。

とても簡単な体の動きや呼吸法がものすごい威力を発揮します。

体や心の不調も上手にコントロールして、自分の人生、思い通りに生きていきましょう~