状況に変化をもたらすという事


以前、到底、私には手に負えない様な出来事があった時のことです。

それは、私が関与できる問題ではなく、神のみぞ知るというような状況でした。



その大きな問題について瞑想していました。

すると、ある大きな気づきが私の中でありました。

そしたら、その私には、どうすることのできない事柄に、大きな変化が起きたのです。


そうやって、普段から、気づきがあったことに対して変化が生まれるということを
体験してきている中で、いつも思うのですが


全部、すべては自分次第なんだなということ。


小さなことで言えば、例えば、絶対に私が悪いのではなくて、あの人があんなことを言ったからだとか

自分の置かれている環境が悪い、今の世の中がいけない、政治が良くない、天候が良くないからなど

私たちは自分ではなくて、必ずと言っていいほど、外の事柄のせいにしがちなのです。


でも、外側のせいにし続けている以上、その状況は、きっと変わってはこないのです。


例えば、どこか、遠い国で起こっている紛争など一見私たちには全く関係ないようなことも

実は、私たち一人ひとりの問題なのだと思っています。


自分が変われば(気づけば)、環境や、周りの人や、状況が変わるということがあるということ


自分のせいにするというよりかは、自分でそれを変えることもできるということ。


私たちには、どんな状況も、変化させる力が備わっているなと思います。





人気の投稿