瞑想的に生きる



「心の中」だけで生きていると、必ず苦しみが生まれるのです。


マインドを落として、瞑想的に生きる人は、苦しみを持つことはできないのです。


もし、今、あなたが、苦しみの中にいるのなら、心の中だけで生きている証拠。


時には、悲しくて、辛くて、苦しくて、死んでしまいたくなる時時もあるでしょう。


でも、死なない方がいいです、

また、別の肉体に生まれ変わり、それは続くからです。



もし、死ぬとしたら、自分の人格から死ぬことです。


マインドから死ぬのです。


瞑想的な日常にあればよいのです。



でも、また、何かに、心が強く奪われて、心だけで生きる時が、訪れるでしょう


それは、それで、良いことです、苦しみが、また、あなたを、本質に引き戻してくれます。


全ては、起こるべくして起こってくるでしょう


この、すべての完璧な営み、沢山の宝石に囲まれて生きてる自分に気づく時が来るのです。