ココロの中の闇を受け入れる


 
 

大丈夫だからと強がって生きようとせずに

自分の中の弱さと共に生きることができますように

 
不安、空虚感、嫉妬、ねたみ
 
そんな自分が、いることをけして責めずに、それもあって全てが私、それが完全であるということが理解できますように

 
こころの中のネガティヴな思いを一生懸命、切り離そうとしなくてすみますように
 
それも私の一部であることを良くわかりますように

そこから、離れようとか、見ないよいにしようとか、それは私ではないと、もがきませんように

プールの中で力を抜くと自然と浮いてくるように
 
余分な力を抜いて軽やかに生きられますように


 
この心から逃げる必要が一切ないということが、心の奥から理解できますように
 
 
良い部分と悪い部分は常にワンセットだと理解し、悪い部分だけを突かなくてすみますように 


そうすると自然と、内側から安心感が溢れてます


ヨガ的な日常は、どんな自分でも、OKと言える、そんな自分が芽生えます