心の暴力をやめると幸せに生きられる


時に、自分で自分を苦しめるという事は誰にでも起こり得る


あの人は恵まれているのに、私は・・

なんでいつも私ばかりこんな思いを・・

人と同じように出来ないのだろか?

自分が情けない、自信がない、こんな自分が嫌になる


気づいてはいないかもしれないが、時になんとなく気分が悪くなるのは、大概自分を否定している時

自分で自分を責めることは、本当にひどい暴力的なこと

外の世界に、戦争といった暴力的なことが起こるのを嫌がるのに、自分自信を否定したり、暴力し続けることをやめられない

平和を望みながら、実はいつも不幸の種を生み出している

そして、食べて飲んで、外側のストレス発散に身を任せ続ける

心身が壊れる前に
今すぐ、自分への暴力をとめること

それは、自分に対して大変重大なことを犯している

常に暴力的に生きていれば、心身が病むのは当然こと

あなたの、体調がなかなかよくならない理由なのかもしれない
心身相関とはそういうこと


自分自身を傷つける人を、本当にたくさん見てきた
あなたは実際は本当に素晴らしい人なのに・・


まずは、自分に対して攻撃し続けるのをやめることからはじめましょう~


自分を癒すことをためらわず

いますぐ、自分をゆるし

不必要なものは手放し

自分を大事に、自愛からはじめましょう~



人気の投稿